ニュース

親睦事業に参加して

留萌にいる私たちの仕事仲間(6社)との年に一度の親睦事業のパークゴルフ大会に参加してきました。

事業主体は、私が会長を務めている「留萌測友会」でして、毎年この時期にパークゴルフ大会を催しています。

過去にさか登れば、麻雀大会から始まりボウリングなども実施しされてきましたが、時代の流れと留萌でただ一つのボウリング場の閉鎖により、現在は皆さんが楽しめるパークゴルフになっています。

幸いにもパークゴルフ場を留萌には複数箇所あり、開催場所を変えて楽しんでいます。

今回は起伏に富んだ「留萌の奥座敷」であります神居岩公園での開催でした。

当日はあいにくの雨の中でのプレーとなりましたが、総勢41人の選手がほとんどが普段から着慣れたカッパと長靴の格好で楽しんでいました。

開始時は天候も悪いので、9ホールで終了予定でしたが、水を含んだ芝と起伏が激しいコースのせいか、皆さんが発奮しているうちに1ラウンドの18ホールの対戦となりました。

各コースからは笑い声が公園内に響き渡り、忙しい日々の中に会員同士の親睦が高まったことと受け止め、雨の中でも皆さんが楽しんでいただけたことが今後の地元の同業者の結束が強くなっていく力かとも思っております。

ゲーム終了後は場所を居酒屋「将軍」に移して表彰式を兼ねた懇親会を行いました。

懇親会ではパークゴルフに参加できなかった方も加わり総勢50名のにぎやかな時間となりました。

優勝者と準優勝者は留萌測量設計の職員の方が受賞したこともここにお知らせします。

今後はさらに志向を凝らして、皆さんに喜ばれる親睦事業を図っていきたいと会長として受け止めています。

 

もっと読む >>