カテゴリー
伊藤 イベント

留萌振興局にて・・・

こんにちは 伊藤です

ちょっと古いですが、近況報告です

 

昨年、9月10日に留萌振興局にて よりみちの駅 フェスタ が開催されました、

 

 

皆さん楽しそうに参加されておりました。

 

詳しくはこちらを・・・↓

http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/yorimichi/top.htm

 

そんななか、私の作品を飾らせていただきました。

数年前に、ある展覧会にて第一席(日本一?という人もいますが・・・)を受賞させていただきました作品と。

今夏、書究院展にて発表させていただきました作品を展示させていただきました。

http://www.syokyuin.net/

 

見ていただいた方、ありがとうございました。

そして、企画から設置・撤去までお手伝いいただきました、留萌振興局の皆さんありがとうございました。

 

 

しかし、お話はここでは終わりません。

実はその後、なんと振興局長室に作品を飾らせていただくことになりまして現在も留萌振興局に展示中です。

先日、作品の様子を伺ってきました。

 

その際、松浦振興局長と記念に撮影をさせていただきました。

ちなみに作品は「365日の紙飛行機」の一節です。

しばらく飾っていただけるとのことです、とてありがたいお話で大変光栄に思っております。

 

展覧会にて発表した作品は、ほぼ自宅にてお蔵入りなんです。

なかなか日の目を見ることはないので、ご用命の際はぜひお声がけください。

ヨロシクお願いいたします。

 

カテゴリー
伊藤 イベント

増毛えび地酒まつり2016

5月28日、29日に、隣町の増毛町にて開催されました、増毛えび地酒まつり2016に行ってきました。

毎年、色々なお仕事をいただき、ずーと参加させてもらっているイベントのひとつです。

5月28日(土)の1日の依頼をいただき、数名にて行ってきました。

で、今回のミッションは・・・

DSC00567-1

写真撮影!!

 

さすが2日間で数万人を動員するマンモスイベント

たくさんの”人” ”車” ”かに??”

RIMG0122RIMG0010DSC00577-1

 

DSC00608

DSC00606

↑甘エビを買うための行列

 

また、この日はJRの利用者も多く、乗車率200%??近かったのではないでしょうか?

DSC00740-1

その他、増毛町には様々な観光スポットも多くあります。

増毛灯台

002-133

からの絶景

002-145

旧増毛小学校

mini_DSC_0990

など多くあり楽しくお仕事をさせていただきました!

mini_DSC_0250

ありがとうございましたっ!!

 

追伸:薄い方にも人気のようです・・・

IMG_0821

 

技術部 伊藤 記

 

 

 

 

カテゴリー
伊藤

日本代表!!

こんにちは、伊藤です。

先日、日本を代表し中国へ行ってきました。

と言うのは、少し大げさですがウソではないんですよ。

i01実は私は書道をたしなんでおり、各展覧会出品が主な活動であります。
国内最大規模の毎日書道展(出品点数約3万5千点)において、今年度の最高賞受賞者の中から全国で19人が選抜され、研修視察団総勢23名で中国へ行ってまいりました。
9/9~16の約一週間、大舘社長をはじめ役職員の理解を得て(得たつもり??)中国へ行ってきました。大変感謝しております。

中国では山東省を中心に石碑や博物館をめぐりってきました。

石碑めぐりでは、たくさんの山を登りやっとの思い出石碑を見てきました。前半は山登りの毎日で、弊社登山部へ入部できるのでは??と錯覚に陥りそうでした。

i02博物館では、日本大使館を経由しさまざまなコネクションを使い、開館前の入館や通常ガラスや柵越しにしか見ることの出来ないものを、間近や時には直接触れることを許されるなど有意義な観覧となりました。

 

i03唯一の観光では万里の長城へ行ってきました。端から端まで歩くと、一年半くらいかかるそうです。中国は広いですね・・・。

 

i04と、いろいろ回ってきたのですが、広大な中国をバスで移動していると、やはり気になります。
建設現場の足場がいまだに、“”よくて“単管”です。ビル建設も同じですよ。

 

i05それに、日本の道路は走れるのでしょうか??
と思うような車両がたくさん。
エンジンがむき出しの車両もたくさんあります。

 

i06最後に股われズボン
オムツをとるくらい、いわゆるオムツトレーニングの子供はみんなこんな感じです。
でそうになるとどこでもOKのようです。
ちなみにこれば北京での写真ですので、都会でもいまだにこうなんですね。

 

以上、中国旅行記(番外編含む)でした。
みなさま、いろいろとありがとうございました。

それと先日、毎日書道展の表彰式&展覧会が7月に東京にて行われたのに引き続き、9月26日に札幌で表彰式が行われました。
展覧会には度々、大舘社長をはじめ会社の仲間が見に来てくれるのですが、表彰式に弊社の付属物点検のプロフェッサー、Kさんが見に来てくれました。
恥ずかしながらも、とてもうれしい受賞となりました。

これからも展覧会情報など発信してまいりたいと思います。

技術部 伊藤 直也書 家 伊藤 寒岳